1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 中村 容子
Voice #04
ポジティブなインパクトでチームを明るくできる存在でありたい。

中村 容子 2008年入社 北海道札幌市出身

保有資格
Oracle Database 11g Silver
なぜ今の職業を目指したのですか?
企業が抱えている課題を解決するためのシステムを、自分で設計し形にできるところに魅力を感じました。実際の現場では、システムが良いものであればお客様の作業量が軽減され、逆にシステムが良くなければお客様の作業量が増えてしまうことを目の当たりにしました。システムを作る会社次第で、企業は強くもなるし弱くもなります。また、システムを導入することで改善される業務も多々あるので、奥が深い仕事だと思っています。
あなたの担当業務を教えてください。
JR北海道の在来線の運行計画をはじめ、計画内容の現場への伝達、乗務員の勤務管理を行うシステムを担当しています。運輸業務の中核を担うシステムなので、そのシステムの新規開発に携わることはプレッシャーもありますが、それ以上に大きなやりがいを感じています。
『これはウチの会社ならでは!』なことを教えてください。
JR北海道に関連するシステムを担当することが多いので、鉄道の専門知識も同時に身に着けていく必要があることですね。
いい仕事をするために欠かせないもの/ことは?
お客様に信頼してもらうことです。そのためにもお客様の業務知識を持つことは必須です。業務知識を持って接することでお互いに話が通じますし、それができてはじめて相手の信頼を獲得し、私の提案を聞いてもらえると思っています。
今後の目標
ポジティブなインパクトを周りに与え続けることが出来る女性を目指しています。システムの開発は大変な時期も多いので、辛い時期をチームで乗り切る為にそういう存在になりたいです。
オフタイムの過ごし方と趣味を教えてください。
ホットヨガでリフレッシュしたり、世界を広げるために英会話を習ったりしています。また、新しいテクノロジーの知見を持てるように、Udemyを使って勉強にも励んでいます。
先輩からのメッセージ
従業員を大切にしてくれる会社だと思うので、安心して働くことができますよ!

マイナビ2022
  1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 中村 容子