1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 山際 祐貴
Voice #03
前例がないなら作ればいい。そんな勢いを持った人と一緒に仕事がしたい。

山際 祐貴 2007年入社 北海道網走市出身

なぜ今の職業を目指したのですか?
IT系の学校に通う中でシステムエンジニアという職業を知りました。入学したての頃はわからないことだらけで、『システムエンジニアになるなんて無理かも』と諦めかけたときもありましたが、出来ることが増えるにつれてモノづくりが楽しくなり、『システムエンジニアとしてやっていけるかも!』という何の根拠もない自信がついたことで今に至ります。
あなたの担当業務を教えてください。
JR北海道の交通系ICカード「Kitaca」の情報を管理するシステムの開発・運用に従事しています。「Kitaca」と一言で言っても、さまざまなシステムが連携し、組み合わされることで成り立つサービスです。また、相互利用事業者が発行するICカードやシステムとの関係もあり、調整や連携が多いためとても大変ですが、完成後の喜びも一段と大きいです。
『これはウチの会社ならでは!』なことを教えてください。
JR北海道グループの一員であることから鉄道関係の業務が多いのですが、普段は見えない裏側を見ることができます。
いい仕事をするために欠かせないもの/ことは?
お客様やチームメンバーと良いことも悪いことも共有できるような信頼関係を築くこと、そして気持ちの余裕と時間の余裕を持つことです。実は一度退職して再入社したのですが、その前もその後も周りのサポートなしでは仕事ができていません。とても感謝しています。
今後の目標
現状のシステムを維持することも大切ですが、新しい技術を取り入れることで、より便利でより効率的なシステムの提案・開発、サービスの提供を行っていきたいです。
オフタイムの過ごし方と趣味を教えてください。
家族と買い物に出かけたり、遊びに行ったりすることが多いです。暖かくなるとBBQもよくやっています。外で食べるのって楽しいですよね!
先輩からのメッセージ
入社直後は上司や先輩の指示に従って作業することになりますが、少しでも自分自身の考えや想いを反映できるよう取り組んでもらいたいです。そうすることでより仕事にやりがいを感じられるようになると思います。また、仕事は一人ではできません。周囲の話をしっかり聞いて理解する力、自身の考えを伝えて相手に理解してもらう力が必要です。前例がないから止めるのではなく、前例がないなら作ればいい。そんな勢いを持った方と一緒に仕事ができることを楽しみにしています。

マイナビ2022
  1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 山際 祐貴