1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 阿部 真奈
Voice #02
向き不向きも性別も関係ない。誇りを持てる裏方仕事。

阿部 真奈 2019年入社 石川県出身

保有資格
情報セキュリティマネジメント、
JP1 認定プロフェッショナル (資産・配布管理)
なぜ今の職業を目指したのですか?
小学生の頃からパソコンにふれていたこともあって、大学では教育学部の情報教育コースに進学し、そこでシステムエンジニアの仕事に興味を持ちました。Sierに新卒入社した当初は私もプログラミングをやっていくものだと思っていたので、インフラ部門の配属になった際には戸惑いましたが、重要システムを下から支える仕事にやりがいを覚えるようになりました。
あなたの担当業務を教えてください。
JR北海道の業務システムの大半を集約した共通基盤の構築と運用に携わっています。主にハードウェアやOS、運用管理ツール周りのメンテナンスやトラブル解決が日々の業務です。
『これはウチの会社ならでは!』なことを教えてください。
中途採用で入社したので、打ち合わせの端々に聞こえてくる鉄道用語が新鮮で面白いです。道内の駅名も自然に覚えるようになりました。担当業務によっては道内各地の駅へ行けるのもいいところかもしれません。
いい仕事をするために欠かせないもの/ことは?
何事にも疑問を持って仕事をするよう心掛けています。わずかな違和感でも、調べてみると重大な問題を防ぐことに繋がりますし、いつもと同じ仕事をしていても改善すべき点が見つかることもあります。
今後の目標
現在運用している共通基盤の安定稼働と、次期共通基盤のプロジェクト遂行に励むことです。北海道新幹線延伸など地域の話題に当社の名前が挙がることも多いので、裏方ながら誇らしい気持ちになります。
オフタイムの過ごし方と趣味を教えてください。
土日や連休を利用してよく道内の道の駅を回っています。2019年春から始めた「北海道 道の駅スタンプラリー」は全123か所中、残り2か所でコンプリートです。道の駅へ行くついでにご当地グルメや温泉も堪能できるので、2020年のスタンプラリーも挑戦しようと思っています。
先輩からのメッセージ
インフラエンジニアの中には、新しい技術があればすぐに試したくなる新しもの好きな人もいれば、地道にコツコツ調べるのが好きな研究者タイプの人もいます。同じタイプの人間ばかりの職場なんて楽しくないので、向き不向きに拘らずにチャレンジしてみてください!
また、女性のインフラエンジニアは確かに少ないかもしれませんが、女性だから難しい、つらいという職業ではないので、ぜひ興味を持ってもらいたいと思います。

マイナビ2022
  1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 阿部 真奈