1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 阿部 大輔
Voice #06
自らの仕事は、我が子のように愛らしい。

阿部 大輔

なぜ今の職業を目指したのですか?
社会人生活のスタートは、IT関連企業の技術職でした。
コミュニケーションは苦手でしたが、今まで培った知識と経験を活かしつつ、人と接しながら仕事をしたいと思い、ステップアップの場として営業の仕事を選びました。
あなたの担当業務を教えてください。
主にシステム機器全般の販売営業をしています。お客様の要望に対して、現地調査などを行い、要望に沿った機器構成を提案する業務を主に担当しております。
今年3月に開業した北海道新幹線では、新幹線に必要なシステム機器等の導入にも携わりました。
『これはウチの会社ならでは!』なことを教えてください。
親会社がJR北海道なので、鉄道関係業務システムに携われることだと思います。JR北海道が主幹する部門ごとに、取り扱うシステムや機器が異なりますので、幅広い分野で多くの経験を積むことができます。
今後は北海道新幹線の札幌延伸に向けたシステム構築や機器導入に携わることができるかも!
仕事のやりがいや面白みは何でしょう?
通勤途中や出張先で、自らが販売から現地設置まで携わった一部の設備を見かけるのですが、わが子のように愛らしく感じます(笑)
職業病かも知れませんが、さまざまな場所で同じように設置されている設備にはメーカ名や取り付け方などを観察し参考にすることもしばしば・・・。
今後の目標
今やっている業務をこなしつつ、更なるスキルを高めていくことです。社外展示会や勉強会に参加して新しいノウハウを吸収し、より良い提案を行なえるように頑張ります。
オフタイムの過ごし方と趣味を教えてください。
休日は、車で遠出することが多く、道内各地で行われるイベントや祭に行ったり、温泉や美味しいものを探し求めています。今年は、朝市にハマり毎週のようにシャコやホタテを買いました。相当な数を食べたと思います。
先輩からのメッセージ
就職活動中は、どの業界・企業で働きたいか悩むことかと思いますが、色々なところに足を運び、実際に目で見て、話しを聞いて確かめることが一番だと思います。

リクナビでエントリー!
  1. トップページ
  2. 採用について
  3. 先輩の声
  4. 阿部 大輔